保証制度

共同保証とは

一般的な剥落保証は施工した工事会社が存続中に有効ということが前提であり、倒産等により存続できない場合は無効となります。共同保証制度は機能性外壁工業会と施工を行った工業会員が連名で共同保証を行うことで、存続の有無に関わらず保証を履行し、発注者にエバーガードの工法に対するより高い信頼を獲得することを目的としています。この制度は発注者の申請により適用されます。

対象工事

対象工法 保証内容
エバーガードEG-1,EG-2,EG-3工法 タイルの剥落事故 当該施工箇所の補修
第3者への損害賠償
エバーガードSG-1,SG-3工法 タイルの剥落事故

保証期間

最長10年

ライセンス制について

機能性外壁工業会員による責任施工
現場施工にて形成される剥落防止層は、品質管理の行き届いた工場生産品とは異なり、施工作業者の技術力に依存する部分が大きいと言えます。タイル剥落事故は人命にも影響を及びかねません。エバーガード工法では、剥落防止工法の重要性を深く認識し、ライセンスを取得した一般社団法人機能性外壁工業会員による責任施工で最長10年の保証(タイル剥落防止保証)をいたします。

工業会員一覧

エバーガードSG

施工事例

機能性外壁工業会へのお問い合わせはこちら

  • 施工店の検索
  • 外壁改修工事とは
  • エバーガードSG
  • ネットガードU
  • エフネットタイル
  • エフネットRE
  • 保証制度
  • 施工事例
  • お問い合わせ
  • カタログダウンロード
  • ダイフレックス
  • ダイフレックス防水工事業協同組合
  • スプレーウレタンウレア工業会

ページのトップへ